スイカ、今になって成長中。

画像
もう、毎日暑い日が続いています。
そして、つい先日まで成長が緩慢だった、プランタで栽培しているスイカが俄然張りきりだしました。全然伸びなかったツルが伸びる伸びる。雌花もどんどん咲く。
でも今受粉させても収穫は9月の中旬過ぎてしまう。

そんなんで収穫は難しいよねぇ。いくら残暑が厳しくなったとしても。

一番最初に受粉したのは今週末に収穫予定なのですが、まだまだミニミニサイズ。一体どんな中身なのでしょうかね。
そこで、「そう言えばスイカの小さい頃って中身はどうなっているんだろう????」
っていう疑問が湧き、受粉後2日のを切ってみたら、こんな感じ。完全に瓜ですね。
どの位から中心が赤くなるのでしょうかねぇ。
興味津々。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

よたっち
2005年08月10日 09:53
うちはメロンを栽培してますが、着果して数日後の実を摘果して切ってみましたら、そちらのスイカと同じ感じでした。
やっぱり、同じウリ科の野菜なんだなぁと思いました。
http://blog.livedoor.jp/kiwifruit/archives/cat_1330607.html
キレ子のばぁちゃん
2005年08月11日 09:00
<よたっちさん
本当ですね。同じウリ科で、中身が赤くなるか青いままかの違いですね。でもキュウリもですが、みな同じ香りがします。今週末最初のミニすいかの収穫をするので、またその結果をご報告します。
<hayaママさん
今週末の収穫が楽しみです。半分に切った、果たしてその中身は???そして味は???サスペンスものですよ、ほんとに。