一族の一大事。

データンお兄ちゃんが、釣り針を飲み込んでしまいました。

散歩中に拾い食いをしたものに釣り針がついていたのです。
口の中が切れていて気がついたので良かったのですが、堤防とかでもよく見かける釣り針、釣りをする人はきちんと持ち帰って欲しい!
今日、病院でレントゲンを撮ったら、確かに釣り針が発見され、明日、内視鏡手術、それが難しければ開腹手術になるとのこと。
「大丈夫かなぁ。。。」
画像

キレ子の大好きなお兄ちゃん、とっても心配。
画像

キレ子も一緒に付いて行きたいけど、キレ子と一緒だと興奮しちゃうし、キレ子、病院嫌いでしょ。
キレ子のお口がただれた時に行って、大暴れした病院だよ。あまりに暴れるから口輪されちゃったでしょ。
「じゃあ、行けない。。。でも、キレ子、いつでも出動できるよー。呼んでね!」
画像

海お母さんからは、「弱虫!」って言われちゃった。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月07日 10:01
データン君、大変なことですね・・・
釣りをする人は本当に気をつけて欲しいです!!
あの釣り針の”かえり”の部分が怖いですよね。
キレ子ちゃんも心配そうです・・・
データン君の釣り針が早く取れますよーに!!