新レインコート

お揃いのレインコート。
画像

人間用の丈の長めのレインコートから、ちょうど2匹分が出来ました。海母さんは、嫌がっています。
キレ子のは、ポッケとスティッチのワッペン付き。
画像

「早く脱がせろ~」と睨む海母さんでした。
画像


しかし、言いたか無いけど『暑い』。
午後のお散歩はもっぱら高台にある公園。木陰と芝生がたくさんあって、風通しも良く、他には無いんです、こういう場所。
それでも、1周(1キロ弱)するのが精一杯の親子犬。芝生の上でのキレ子の腰振り踊りも、短縮され、しかも時々止まる~。

夏に入る前に夏バテしそう!!
キレ子の兄弟「クゥ」もヘロヘロです。
画像


皆さんのお宅のワンコ達、どんな暑さ対策をされていますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

ママリンkei
2011年07月06日 00:10
あぁぁぁぁ~~
癒されるワァ~
ここに来ると(*^0^*)マジで☆
ちょっと~親子のレインコートのホヌの生地、私も手を出そうかと迷ったわよ
趣味が似てるわねぇ~
私は結局、HAWAII柄を購入
ゴールデンのオーナーさんからの依頼で同じくレインコート仕様なの
ままさん前回のレインコートよりもかなりレベルUPしましたね(@@)
凄い!凄い!!
中型犬のこう言った作品は需要があるので売れますよ(^0-)¥
キレちゃんはじけてましたね(^-^)
花も芝が大好きでクルクルクルクルまわってスリスリして♪
同じです(^-^)
海、死んじゃって1年が過ぎました。
実は今も彼にしていたことは変わらなく、朝ご飯もあげておやつもあげて
早く海に返してあげたいんですが
踏み出せなくて

いくわよぉ~伊豆へ!
レスはママリンblogへよろしくネ(^0^)


2011年07月06日 10:28
可愛い母娘お揃いのレインコートっ素敵なのが出来上がりましたね~。キレ子ちゃんのはスティッチのワッペンもポッケも付いてて
実は以前の記事でレインコート製作を聞いてからとても楽しみにしてたんですよ~
既製品にはなかなかサイズのピッタリとしたものが無くて、↑レインコートはお尻までタップリと長さも有り、身体にピッタリ
それに比べ、不器用な私のする事は大型犬用のを縮めたりМサイズのものに縦横長さを足したりと言うものなので
キレ子のばぁちゃんのは最高だわ~
型紙から起こされたのですか?
海ちゃんの方も雨が降ればレインコート喜んでくれるのでは~

木陰は涼しいですよね
キレ子ちゃんも芝生の上で嬉しいウレシイーですね
SHIZUKAとKAITOのママ
2011年07月06日 10:42
追伸ですー
お久しぶりのくうちゃんも元気そうでなによりです~
海母さんに甘えに来たのかなー?

うちの暑さ対策は・・・これといって特別なモノは有りませんが
海ちゃん・キレ子ちゃん達に同じく、風の良く通る木陰を歩いたり、出来るだけ土の道や芝生多い箇所を選んで
時にはクールベストも着せますが、これもサイズが短くて
歩いている後ろからできるだけウチワでパタパタと身体に風を送ったりー(これは蚊避けにも)
お散歩から帰ってきたらお風呂場のタイルの上でしばらく横になり、身体を冷やしてからご飯にしています。
暑さもこれからが本番ですねぇ
色々と工夫しながら少しでも涼しく過ごせますように
キレ子のばぁちゃん
2011年07月12日 13:17
ママリンkeiさん>
レインコート、切って、貼付けただけですが、プロにお褒めいただいて嬉しいですー。
水玉模様バージョンも買ったので、これがだめになったらまた作ろうかと思います。
散骨されるんですか?でも、まだまだ一緒にいたいですよね。わかります、その気持ち。

SHIZUKAちゃんとKAITO君のママさん>
ありがとうございますー。
スティッチのワッペンは雨ですぐに剥がれてしまいました。もっと強力な接着剤で着けないとだめですね。
うちは、とにかくあまり覆われたり、締め付けられるとダメなので、なるべくシンプルに、余裕たっぷり目に作ることが大事でした。前のもののダメだった部分を改良改良しながら作っています。次作は、お腹が汚れやすいキレ子にはお腹の部分をもう少し広くしないとと思っています。
クールベスト、響きが涼しげです。最近は、午後6時過ぎてもまだまだ太陽が高く、木陰と風は必要ですよね~。
Noriko
2011年11月15日 02:17
お久しぶりです。ころすけのブログを書いていたNorikoです。しばらくの間、心の病にかかってました。元気にしてますか?また、ブログ、再開されるのを楽しみに待ってます。